2006年02月19日

SCMとプロジェクト管理の統合 - trac

ソフトウェア開発では、プロジェクト管理はもちろんのこと
プロジェクト内での情報共有も必須であり、
プロジェクト管理ツールやコラボレーションツールなどを導入しながら、
すすめられていくことも多い。

実際、ファイルサーバや掲示板をはじめとし、WikiやWebメール、バグトラッキング、
CVS、Subversion等といったものも利用されている。

こういったものを統合したオープンソースプロジェクトがある。

Edgewall Software
http://www.edgewall.com/trac/


これは、
Wikiエンジンの搭載
IssueTracker(問題追跡)
プロジェクト進捗(ChangeLog的なもの)
コードブラウザ(ViewCVSみたいなもの)
コード差分ビューワー
プロジェクト報告作成
といったものが統合されている。

デモを見てもSubversionを使ったコードブラウザや差分表示はとかは使いやすいと思う。
しかも、オープンソースであるので、不便に感じたところはつくりなおしたりするのもありだ。
ただ、Pythonなので自分では不可能ではあるが、、、、
posted by oasis at 04:32 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | Tool
この記事へのコメント
はじめまして^^
以前記事にされていた
rss4jの記事、為になりました。

これからも楽しみにしております
Posted by tako at 2006年02月20日 14:30
ありがとうございます。
そういわれるとやる気が出ます。
またちょこっとしたものなんかできたら記事にしてみますね。
Posted by oasis at 2006年02月20日 23:21
私もちょうど最近 trac を試しているところです。
python は専門外ですがなんとか動作するところまでこぎ着けました。
http://yusuke.homeip.net/diary/tags/trac
Posted by インギ at 2006年02月23日 03:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

【技術セミナー情報】Linux導入実践セミナー(日経)
Excerpt: Linuxマイグレーションのセミナー案内です。 主要メーカーの担当の方と、パネルディスカッションもあるので、面白そう。{/up/} 先日の記事の技術者不足解決のヒントになるかな? −−− 【日時】..
Weblog: IT男の日記
Tracked: 2006-02-19 23:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。